シブ@広告コンサル

WEB広告コンサル/元財閥系IT企業で営業/東南アジアへ逃亡後、IT/Webの楽しさを思い出しWEB広告企業に転職/目標はデジタルマーケティングの領域で面白い仕事しながら楽しく暮らすこと

Joined on November 24, 2018
Statistics

We looked inside some of the tweets by @chirigetravel and here's what we found interesting.

Inside 100 Tweets

Time between tweets:
3 days
Average replies
0
Average retweets
0
Average likes
0
Tweets with photos
0 / 100
Tweets with videos
0 / 100
Tweets with links
0 / 100

やっぱり嘘は良くないね。 当たり前のことだけどさ。 クライアントに都合の悪いことは言わないで隠すような仕事は精神的にキツい。

Quoted @hirosetakao

ようするに「工夫の鬼になれるか?」というだけだ。

この工夫の鬼になる事がとても重要で難しく、大変なのですよね。 仮説検証の繰り返し。 意味ある仮説を立て続け、分析し、 次のアクションに繋げる。 Webでの集客も大変な世界ですね。 https://t.co/oJcFVQ6ueC

人格否定、代案なき否定ばかりを行い、上の立場から下の人間の心理的安全性を損なう行いが横行している環境からは、すぐに離れるべきでしょう。 人間が持つ集中力や活力は有限なので、どこにそのリソースを使うかは、よく考えたい。

Quoted @koheinishizaki

うちの会社では書類選考の変わりにビデオ選考ってやつがある。自己PRを映像で送ってもらうんだけど、人柄はもちろんだけど、企画力や構成力など文字だけではなかなか見えにくい情報が見えてくる。あと志望度高くないとそもそも動画を送ってくれない。

これは会社としてはいいフィルタリングになるため、人気企業にはとても良い事だと思います。 しかし大した人も集まらない無名の企業がやると、全く人が集まらなくなることもあります。(経験談) https://t.co/KwWL5n6jjW

人は大きくふたつの種類に分けられる。 苦労せず努力するものと、努力せず苦労するもの。 努力してると勘違いし、間違った努力を続け、苦労し続ける人生からいかに脱却出来るかが重要

鬱病になったこともない経営者が、 うつ病から回復、その後活躍する著名人のエピソードを持ってきて、従業員に同じような努力やら挑戦やらを強要しても、 何も響かないですわ。

面や努力を馬鹿にされ続けてきた人生。そのコンプレックスを糧に、必ず見返すという反骨精神をもっと強く持ち、日々行動する

仕組みで解決する思考はマジで大切。 気持ちだの気合いだの、パワープレイで解決しようとしているとすぐ限界が訪れる。 https://t.co/sGp5rzO8lc

嗅覚までデジタルで補えるようになったのか! スマホが“鼻”になる? ニベアがリリースした男性の「臭いレベル」を判定してくれるアプリ:MarkeZine(マーケジン) https://t.co/i10LBZE3Li @markezine_jpから

種銭を貯める能力はあっても、お金を生むビジネスを作る能力が無ければ、お金の不安から解放されることは無いのだと思うのです。

あと半年もしたら30 同業種だとしても新しい職場で一からキャリアを作るにはそろそろ厳しくなってくる時期かもしれない。。。 時は金なり。土日に仕事ばっかりして自己満してる場合じゃない。 土日はしっかり次のキャリアのために時間を使おう。

クソだせぇ結果になってしまった。。 まぁ継続して次の道は模索し続けよう

人材が居なけりゃ適材適所など不可能で、得意領域を伸ばしていくことも出来ない。 人がいないベンチャーは総合力はつくかもしれないが、器用貧乏にしかなれない可能性も考慮に入れるべきだなと感じる

人も組織も、急な詰め込み過ぎは耐えきれないものだと思いますね。

体制や人員が整っていないのに、売上やクライアントばかりが増え、現場の負荷が増え続ける。 それが続いて臨界点を超えると、水風船が破裂するかの如く、組織はガタガタになる気がする。

1万時間×2.3使って勤め人仕事のスキルを上げて年収1000万目指すより、 その時間を自分のビジネスを持つことに使った方が最終的な採算は良い筈。 なのでスキル磨きより商品磨きに精を出したい。 そして商品やビジネスを生み出すスキルを磨きたい。

人が辞める速度が早い →引き継ぎの頻度が早く多い →過去データからの蓄積した提案が難しく、満足度下がり現場も疲弊する。 人が辞める環境は悪ですね

Quoted @blogucci

息子に誘われて、初めてFortniteやったけど、熟練の息子の後ろから金魚のフンのようについていき、息子が戦闘したら援護射撃に徹したら、初回参戦から3連続でビクロイ?で生き残り、息子から楽しいお友達認定されました笑 戦場の緊張感すごくて肩凝るな、このゲームは…

こういう親子関係とても良いと感じます。憧れます。 https://t.co/cL7gwKw5Cw

仕事上ではやりたくもない無駄な事は出来る限り自動化して削減して、楽しいことに使える時間やお金を増やしたい。 世の中の無駄をなくすサービスを売る仕事は、多くの人を幸せにしそうだ。

広告を出す仕事をしていて思うのは、Googleはやっぱり広告の会社で、事業会社に広告費を使わせるかが1番重要だと考えている。 なぜなら利益の源泉だから。 AIの使い方も、事業主の費用対効果を上げるかではなく、Googleで広告費を使ってもらうかが主眼。 無駄コストを極限まで減らす事はしない。

Next Page